ノマド夫婦は食っていけるか?

ノマド夫婦の本当に役立つ海外ロングステイ、国内旅行情報

【お部屋編】有馬温泉の高級旅館、中の坊瑞苑に泊まってきた【洋室ツインベッド】

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

家族で有馬温泉中の坊瑞苑に泊まった話です!

 

こちらは、施設編です。

 

marukabb.hatenablog.com

 

 

今日は、お部屋編です。

 

私たちが泊まったのは、旅館では珍しいツインベッドのお部屋。

 

予算の都合上(笑)、義父たちには広い和室を、

私たちは少しお値段の下がるツインベッドにしました。

 

その差、一人約1万円・・!

結構大きな差額です。

 

結果的には、大満足!

 

・食事も同じ

・使える施設も同じ

・お部屋はトイレ、シャワー付き (バスタブはないけど、温泉に行くので問題なし!)

・ベッドも予想以上に快適!

 

どうしても布団に慣れない外国人の方、

足が悪くてベッドにしか寝られない方など、

諸々の事情がある方でも、安心して泊まることができると思います。

 

ではでは、お部屋のご紹介~

 

ベッドは広々。枕も数種類から選ぶことができます。

夕食中に、ベッドダウンもしてくれました。

 

f:id:marukabb:20181031191716j:plain

 

f:id:marukabb:20181031191746j:plain

 

お菓子と館内案内。

有馬温泉名物、炭酸せんべいもありました。

f:id:marukabb:20181031191834j:plain

 

お茶のセットと、コーヒーマシーンもあります。

f:id:marukabb:20181031191929j:plain

 

f:id:marukabb:20181031192009j:plain

 

トイレは広々!車いすの方でも安心かなと思います。

f:id:marukabb:20181031192042j:plain

 

お風呂には浴槽はなくシャワーのみですが、温泉もあるので十分。

アメニティは他の部屋と同じ。

ロクシタン、嬉しい!

f:id:marukabb:20181031192154j:plain

f:id:marukabb:20181031192223j:plain

f:id:marukabb:20181031192247j:plain

外の景色はこんな感じ。

f:id:marukabb:20181031192315j:plain

 

f:id:marukabb:20181031192336j:plain

 

温泉で洋室というのは初めての経験でしたが、アリだなと思います!

私の実母は足が悪いので、もし一緒に温泉に行くならこういうところがいいかも。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

次回は、お食事編です!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた~

【施設編】13歳未満不可、有馬温泉の高級旅館、中の坊瑞苑に泊まってきた

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

家族旅行で、有馬温泉に行ってきました。

義父母と一緒だったので、今回は高級旅館です・・・!

大人ばかりだったので、あえて13歳未満入館不可のところを選びました。

 

有馬温泉 中の坊瑞苑

www.zuien.jp

 

今回は、館内施設をご紹介します。

 

目次

 

1.入り口には大きな掛け軸

 

入り口には、こんな大きな掛け軸が!!

 

f:id:marukabb:20181025124424j:plain

 

入り口で掛け軸を撮影していると、外にいたスタッフの方がすぐに来て

よろしければご家族でお撮りしましょうか?」と。

 

さすがのホスピタリティーです!!

 

2.ロビーは和風でとっても素敵!鯉もいるよ

チェックインはロビーで。

お茶菓子と、抹茶もしくは煎茶です。

(これは抹茶)

 

f:id:marukabb:20181025131418j:plain

 

ロビーからは故グレイス・ケリーが泊まった際に気に入ったという庭園が見えます。

雰囲気がとっても素敵です。

 

f:id:marukabb:20181025131446j:plain

 

f:id:marukabb:20181025131520j:plain

 

ロビーには立派な鯉も。

餌もあげられました。餌の周りで待機する鯉たち。

 

f:id:marukabb:20181025131554j:plain

3.大浴場には金泉!手ぶらでオッケー!

 

こちらは、当日女性用だった大浴場。

 

メイク落としや洗顔、化粧水や乳液、タオルもあり、手ぶらで大丈夫

 

f:id:marukabb:20181025124607j:plain

 

f:id:marukabb:20181025124626j:plain

 

バスタオルも二種類!やわらかいものと、吸水がいいもの。

 

f:id:marukabb:20181025124706j:plain

 

金泉のお風呂は、露天風呂になります。

露天風呂の前の掛け湯も素敵。

 

f:id:marukabb:20181025124731j:plain

 

そして、濁った色の金泉

 

f:id:marukabb:20181025124848j:plain

 

ゆっくりとつかることができました。

 

4.湯上りどころには無料のビール!

 

こちらは、湯上りどころ。

f:id:marukabb:20181025130453j:plain

 

 

f:id:marukabb:20181025124930j:plain

外の景色が見え、のんびりとすることができます。

 

そして、なんと、湯上りには無料のビールが・・・!

 

f:id:marukabb:20181025125006j:plain

 

小さなビールですが、嬉しいサービスです。

 

f:id:marukabb:20181025125031j:plain

 

ビール以外の飲み物も充実してますよー!

 

f:id:marukabb:20181025125101j:plain

 

5.系列の「有馬グランドホテル」のお風呂にも入れます

 

こちらの旅館は、「有馬グランドホテル」の系列になっています。

「有馬グランドホテル」の施設も使うことができます。

 

距離としてはちょっと遠いので、お願いすればホテルとの間で

送迎をしてくれます。

 

有馬グランドホテルには、展望風呂があります。

私たちは2日目の朝に行ってみました。

 

こちらは展望風呂の湯上りどころ。

 

f:id:marukabb:20181025130527j:plain

 

小高い丘の上に立っているので、景色が良いです。

 

f:id:marukabb:20181025130616j:plain

 

f:id:marukabb:20181025130637j:plain

 

展望風呂の写真はありませんので、公式サイトを参考まで。

 

www.arima-gh.jp

 

注意:

中の坊瑞苑からの送迎は朝7時から。

日の出が見たい場合は、時間的に間に合いません。

日の出や日の入りが目的なら、有馬グランドホテルに泊まる方がよさそうです。

 

とにかく、スタッフの方のホスピタリティー、細部まで行き届いたサービスに

大感動でした。

 

続いては、滞在したお部屋編です!

marukabb.hatenablog.com

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします! 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

それでは今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた~

ドバイで楽しむフレッシュジュース、ジュースワールド

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

バンコクに行くついでにドバイに行ったシリーズ、他はこちら

 

marukabb.hatenablog.com

marukabb.hatenablog.com

marukabb.hatenablog.com

 marukabb.hatenablog.com

 

今日は、ドバイのとっても美味しいジュースのお店のご紹介。

 

お店の名前は、

 

JUICE  WORLD

http://www.juiceworld.ae/

 

 

ドバイに数店舗あるようです。

 

私たちが行ったのは、アルリッガ店。

ドバイメトロ、アルリッガ駅からも歩いてすぐです。

 

 

 

お店の見た目はこんな感じ。

カラフルで分かりやすいです。

 

f:id:marukabb:20181006134043j:plain

 

そして、店内がとってもユニーク!

 

私の写真はイマイチですが(笑)、インスタ映えも狙えそうな店内です!

 

f:id:marukabb:20181006134121j:plain

 

こんな感じで、さまざまなフルーツがオブジェになっています。

 

透明なドアの向こう側には、さらにたくさんのフルーツがあります。

ドアを開けて入ってみると・・・

 

f:id:marukabb:20181006134200j:plain

 

おぉ!すごい迫力!

こんなにたくさんのパイナップル、初めて見た!

 

ジュースはこんな感じ

 

f:id:marukabb:20181006134241j:plain

 

私はテイクアウトにしたので、このカップに入れてくれました。

味はストロベリーとキウイだったかな・・?

 

フルーツの味が濃厚で、とってもおいしかったです。

 

ドバイで喉がかわいたら、ぜひ行ってみてくださーい!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた~

【ドバイ】大誤算!?12月のドバイ、ホテルの中が超寒い!!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

ドバイ旅行にいいシーズンになってきましたね!

真夏が終わり、過ごしやすいシーズンです。

 

これまでのドバイ旅行記はこちら。

 

marukabb.hatenablog.com

 

marukabb.hatenablog.com

 

marukabb.hatenablog.com

 

そんなドバイのベストシーズンに含まれる12月にドバイへ行った

私達。

 

これから行く人に読んでほしい!

ドバイのホテルが寒すぎてコートを着て震えながら寝た話

 

をしたいと思います。

 

 

ドバイと言えば、砂漠の国。

「とにかく暑い」というイメージがあると思います。

 

f:id:marukabb:20180904080006j:plain

 

私たちがドバイに行ったのは、12月の前半。

 

事前に調べていった気候情報はこんな感じ。

 

最高気温:28度

最低気温:17度

朝と晩の寒暖差が激しい

 

日本→ドバイ→バンコク(ここで1ヶ月滞在)というスケジュールだったので、

持ち物のほとんどはバンコクに向けた夏物。

 

ただ、念のため長袖、上着を持参、

冬の日本から行ったので、もちろん行きは冬服+コートで行きました。

 

ドバイでは、ごくごく普通のホテルサービスアパートメントに泊まりました。

視察もかねて、2個所のホテルへ。

 

f:id:marukabb:20180904080413j:plain

 

f:id:marukabb:20180904080430j:plain

 

昼間は日差しが強いためか、想像より暑かったのですが、

乾燥しているのでカラッとした気持ちの良い暑さ。

 

毎日天気も良く、視察に観光にと良い時間を過ごしました。

 

f:id:marukabb:20180904080609j:plain

 

そして、夜。

確かに夜は気温がぐっと下がります。

 

昼の方が過ごしやすかったので、体のためにも、夜はあまり外出しないようにしました。

 

ホテルの部屋に入ると、ちょっとひんやりしていますが、気にならない程度。

 

部屋着は半袖だったのですが、ベッドに入って布団をかけると、大丈夫そう?

おやすみなさい~

 

しかし、夜中・・・・

 

「寒い・・・・・・。」

「なんで・・?室内なのに寒い・・・・」 

 

部屋の中なので大丈夫かと思ったのですが、どんどん気温が下がっていきます

ホテルの部屋には暖房はありません。クーラーのみです。

 

仕方がないので、日本から着てきた長袖を着て、再び就寝。

 

そして、妻が朝起きると、

 

日本から着てきた服に、さらに冬用のコートを着て寝ている夫が・・!

(夫は妻より寒がり)

 

どうやら明け方になるにつれてどんどん寒くなり、

寒がりの夫はコートを着てもまだ寒かったようです。

 

おそらく、砂漠の国なので、建物に日本のような密閉性がなく、

どちらかというと風を通すような作りになっているのだと思います。

 

風を通さなかったら、真夏の50度近くの気温には耐えられないですもんね。

 

ということで、冬のドバイに行くときには、長袖やジャケットはもちろん、

部屋着やパジャマも暖かい物をお持ちください!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた~

【朝食編】 マリナーズコート東京、晴海ふ頭近くの穴場ホテル

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

晴海ふ頭の近くにあるホテル、マリナーズコート東京へ宿泊しました。

 

お部屋編はこちら

 

marukabb.hatenablog.com

 

今日は、朝食編

朝食付きのプランだったので、朝から和洋食のビュッフェ。

 

朝食会場

 

f:id:marukabb:20180922073128j:plain

 

シンプルで清潔な空間です。

朝食は朝7時~。

 

パン。

f:id:marukabb:20180922073155j:plain

 

サラダ、ヨーグルト。

f:id:marukabb:20180922073228j:plain

 

卵料理、ベーコンやウィンナー。

f:id:marukabb:20180922073322j:plain

 

ご飯。おかゆもありました!

f:id:marukabb:20180922073350j:plain

 

そして、おそば。

飲み会の翌日にはちょっと嬉しい。 

f:id:marukabb:20180922073411j:plain

 

お味噌汁や、ゆで卵もありますよ~

f:id:marukabb:20180922073425j:plain

 

飲み物も、ホットコーヒーやアイスコーヒー、オレンジジュースや

グレープフルーツジュースもありました。

 

私たちが行った時には、朝食券は、朝食または昼食に利用可となっていました。

 

朝はゆっくりしたいな~という時もあるので、昼食に変更できるのは

嬉しいポイントだと思います。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

【宿泊記】 マリナーズコート東京、晴海ふ頭近くの穴場ホテル

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

今日は、東京のホテル宿泊記。

 

急きょ東京へ行く予定が入り、ホテルを探すことになりました。

今回はここ!

 

マリナーズホテル東京

http://www.hotel-mariners.co.jp/

 

大江戸線勝どき駅から徒歩約13分とちょっと遠いですが、

近くにバス停があり、

 

銀座、有楽町、東京駅丸の内へはバスで行くことができます。

 

お値段も、東京ではリーズナブルな方かと思います。

 

場所はこのあたり

  

  

 結婚式もできるホテルです。

 

f:id:marukabb:20180924075953j:plain

 

なんと、お向かいは警察署。

でも、立地的にとっても静かな場所です。

 

f:id:marukabb:20180924080028j:plain

 (月島警察署)

 

ロビーも重厚な感じで、ビジネスホテルとは違う気分が味わえます。

f:id:marukabb:20180924080244j:plain

 

 ロビーにはバスの時刻表もあって便利。

f:id:marukabb:20180924080309j:plain

 

平日のランチの時間は、晴海トリトンスクエアまでシャトルバスもあるようです!

f:id:marukabb:20180924080331j:plain

 

今回のお部屋は、ツインルーム。

f:id:marukabb:20180924080354j:plain

 

部屋が広めなので、スーツケースを広げても有り余るスペースが嬉しい!

f:id:marukabb:20180924080427j:plain

 

PCデスクもあり。

f:id:marukabb:20180924080451j:plain

 

デスクの上には、簡単なホテルの案内。

こういうの、分かりやすくて嬉しいです。

f:id:marukabb:20180924080635j:plain

 

冷蔵庫は、いまどき珍しい!?既に有料の飲み物が入っているスタイル。

f:id:marukabb:20180924080528j:plain

 

f:id:marukabb:20180924080541j:plain

 

バスルームは、シンプルなユニットバス。

アメニティはこんな感じ。

f:id:marukabb:20180924080608j:plain

 

新しいホテルではありませんが、お部屋もきれいで過ごしやすいホテルでした。

 

ちなみにホテルからの景色はこんな感じです!

2020オリンピックの、選手村(建築中)ビュー!!

 

f:id:marukabb:20180924080754j:plain

 

あいにくの雨ですが、建築中の選手村の向こうにはレインボーブリッジが

見えました。

 

オリンピックシーズンには盛り上がるエリアになるのかな?

周囲にはタワーマンションもたくさんあり、高層ビル好きの夫はその景色も

満喫しておりました。

 

次回は、「朝食編」をお送りします。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

ドバイメトロには2つのクラスがある!クラスを乗り間違えると、こわ~い取り締まり!?

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

バンコクに行くついでにドバイに行ったシリーズ。

 

marukabb.hatenablog.com
marukabb.hatenablog.com

marukabb.hatenablog.com

 

 今日は、ドバイの電車、「ドバイメトロ」のお話です。

 

f:id:marukabb:20181007073602j:plain

(ドバイメトロのホーム。きれい!)

 

ドバイでは、ドバイメトロや公共バス、Grabも使っていました。

 

特にドバイメトロは、観光地にも駅があるし、車窓もとっても素敵なので

よく利用していました。

 

景色を見るためだけに往復したことも、笑

 

f:id:marukabb:20181007073633j:plain

 

f:id:marukabb:20181007073646j:plain

 

ドバイメトロは普通の電車ですが、

 

ゴールドクラス、シルバークラス(普通)と、2つのクラスがあります。

 

ゴールドクラスの運賃は、シルバークラスの約2倍。

 

といっても、ドバイメトロ自体が、料金3AED(約90円)~なので、

2倍と行っても日本の電車と同じくらいの料金になるイメージでしょうか。

 

チケットは、通常のチケットとプリペイドカードがあります。

 

私たちはプリペイドカードを買って、使っていました。

特に、ゴールドクラスに乗るためにはプリペイドカードのみです。

 

f:id:marukabb:20181007073901j:plain

(上がゴールドカード、下がシルバーカード。どちらもプリペイド式)

 

ドバイに行く前、色々とドバイについて相談した英会話の先生 (ドバイ在住経験あり)

から、何度もこういわれていました。

 

「とにかくドバイメトロは、すごく混雑する。」

「観光で行くなら、ゴールドクラスを使え

「特に朝と夕方の通勤ラッシュ時は、絶対にシルバークラスには乗るな!!

 

熱いアドバイスにビビリ、ほぼゴールドクラスに乗っていました。

 

ゴールドクラスは、車両の先頭もしくは後方にあり、こんな乗り場になっています。

 

f:id:marukabb:20181007074028j:plain

 

先頭に乗ると、景色もよく気持ちがいいです。

 

f:id:marukabb:20181007074056j:plain

 

でも、改札も同じだし、乗り場と言っても、同じ乗り場。

こんなの、普通の運賃の人も、簡単に乗れちゃうよね・・・と思っていました。

 

あの取締りを見るまでは。

 

ある日、このゴールドクラスに乗っていました。

 

時間帯は朝。ゴールドクラスでもかなりの混み合いで、ぎゅうぎゅう詰めに

なっていました。

東京の満員電車並みです。

 

そうしたら、とある駅で、小さな機械を持った係員が乗ってきました。

 

ノルカード、プリーズ!!

 

な、何ごと!?と思っていると、皆が係員さんが持っている機械に

自分のノルカード(ゴールドカード)を照らしていきます。

 

東京で言えば東西線並みに混んでいる車両なのに、

 

絶対に一人ずつタッチさせます

見逃しは許さない。

 

すごい気迫です。

 

私たちもその迫力にビビリながら、ゴールドカードをタッチ。

 

そして、ある人の番になると・・

 

ブー!!!!!

 

機械からエラー音・・!

 

係員さんの恐ろしい形相。

(お前は・・・・違うな・・・!)という心が読めるかのよう。

 

その方は、大きなスーツケースを持った旅行客の人、必死に訴えます。

 

「今ドバイに着いたばかりで・・」

「この切符じゃこの車両はダメなの?知らなかったんだ」

「次の駅で降ります・・!」

 

「Okay、じゃぁ次の駅で降りるように!!」

 

こ、怖い・・!!!

 

今回の人は次の駅で降りて、普通のクラスに乗るということで

見逃してもらえていました。

 

ちなみに、もし罰金になると日本円にして約6,000円だとか。

 

ドバイメトロの乗り方は、こちらのブログがとても分かりやすかったので

ご紹介しておきますね。

 

【完全ガイド】ドバイメトロを乗りこなそう!運行時間、乗り方、チケット購入方法 | 進め!中東探検隊

 

 

ドバイメトロに乗るときには、チケットに合ったクラスに乗りましょう!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~