ノマド夫婦は食っていけるか?

ノマド夫婦の本当に役立つ海外ロングステイ、国内旅行情報

エアアジアのラウンジへ!プレミアムフレックスの特典で、クアラルンプール空港ラウンジ利用!

こんにちは、チェンマイ滞在中の旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプールからチェンマイまでは、エアアジア

やってきました。

 

エアアジア搭乗記はこちら

 

marukabb.hatenablog.com

 

今回、エアアジアに乗るにあたって、初めて

「プレミアムフレックス」

という追加プランを追加しました。

 

www.airasia.com

 

受託手荷物が重かったこと、

広い席に座りたかったことが理由ですが、

その特典の中に

 

プレミアムレッドラウンジ利用

 

というのがあったので、実際に行ってみました!

 

f:id:marukabb:20190120190610j:plain

 

 目次

 

1.KLIA2、国際線出発内のプレミアムレッドラウンジ

 

私たちが今回利用したのは、KLIA2の国際線出発のラウンジ。

 

f:id:marukabb:20190120190543j:plain

 

エアアジアのHPより、場所はこのあたり。

 

f:id:marukabb:20190120190800p:plain

 

実は、当日の私たちのゲートは、ラウンジとは逆方向。

ラウンジから、歩いて20分ほどかかる、端の方のゲートでした。

 

しかも、利用するゲートに入る手前に手荷物検査があり、

結構な時間がかかりました。

 

利用の際は、ご自身のゲートの位置を確認し、

移動時間に余裕を持ってくださいね。

 

 

2.ラウンジ内は落ち着いた雰囲気、ゴロ寝できる場所も!

 

こちら、ラウンジ内の様子。

 

f:id:marukabb:20190120191135j:plain

 

この時間は人も少なく、ゆったりとした雰囲気でした。

 

f:id:marukabb:20190120191340j:plain

2階には、ゴロ寝をするスペースがあり、クッションも置かれています。

掃除中だったので写真だけ撮影。

 

f:id:marukabb:20190120191452j:plain

f:id:marukabb:20190120191537j:plain

 

3.ソフトドリンクは無料、ビールは有料。軽食もあり!

 

ラウンジ内には、無料のソフトドリンクやコーヒー、軽食もあります。

 

f:id:marukabb:20190121183012j:plain

 

ちなみにビールは有料

缶ビール1本 15リンギット。(2019年1月8日現在)

 

f:id:marukabb:20190121183047j:plain

 

軽食には、サンドイッチやナシレマなどがありました。

 

実は私たちがラウンジに行ったのは11時ごろ。

ちょうど朝食と昼食の入れ替えの時間帯だったようで、軽食は少なめ。

 

スタッフに聞いたところ、

「昼食用のメニューは後で用意するよ」

とのことでした。

 

f:id:marukabb:20190121183259j:plain

f:id:marukabb:20190121183342j:plain

f:id:marukabb:20190121183456j:plain

f:id:marukabb:20190122112128j:plain


4.入り口にはエアアジアグッズたちの展示!

 

入り口には、エアアジアの飛行機モデルや、ぬいぐるみなどの

グッズの展示もありました。

 

f:id:marukabb:20190122112246j:plain

f:id:marukabb:20190122112326j:plain

f:id:marukabb:20190122112403j:plain

 

冒頭でもお話しましたが、

 

ラウンジの場所と、ご自身の搭乗ゲートの距離

 

には気を付けて、ぜひラウンジを楽しんでみてください。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

ではまた~

エアアジア搭乗記! AK856便、クアラルンプールからチェンマイへ!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

この冬は、クアラルンプールとチェンマイの2か所にロングステイを

しています。

 

クアラルンプールからチェンマイまでは、エアアジアでやってきました。

 

3時間弱のフライト、最前列のシートのおかげで快適だった搭乗記です。

 

f:id:marukabb:20190112115732j:plain

 

エアアジア AK856便

クアラルンプール 12:45 - チェンマイ 14:35

 

 

1.チェックイン、預け荷物の手続きへ

 

前日にウェブチェックインをし、荷物を預けるためにカウンターへ。

 

荷物のタグも、自分たちで印刷して持っていき、

それをエアアジアからもらえるタグカバーにセットします。

 

荷物は、自分で台に乗せ、バーコードを読み取るスタイル。

 

f:id:marukabb:20190112114953j:plain

 

ちょっとした、グランドスタッフ気分!?

 

そして、今回、荷物が重かったこと、ゆったりとした席で座りたかったことで、

 

プレミアムフレックス

 

というサービスを追加していました。

 

www.airasia.com

 

プレミアムラウンジの詳細については、別の記事にてご紹介します。

 

2.いよいよ搭乗、最前列!

 

さて、定刻通りに搭乗開始です。

プレミアムフレックスは、優先搭乗。

 

f:id:marukabb:20190112115648j:plain

 

今回は、プレミアムフレックスの特典で、最前列のホットシートを予約!

最前列、足元も広々~!!

 

177cm、男性。

f:id:marukabb:20190112115840j:plain

 

トイレも近いですし、中距離~長距離なら、価値のある座席だと思います!

 

3.機内食と機内販売

 

今回、機内食は料金に含まれていたのですが、もちろん機内でも販売があります。

 

f:id:marukabb:20190112115952j:plain

 

f:id:marukabb:20190112120014j:plain

f:id:marukabb:20190112120030j:plain

f:id:marukabb:20190112120049j:plain

f:id:marukabb:20190112120105j:plain

 

また、こちらは機内販売。

今回は何も買わなかったのですが、意外と「欲しい・・」となるグッズが

多いエアアジア

 

子供がいたら、着せたい・・・・!

 

f:id:marukabb:20190112120236j:plain

 

防水バッグとか

f:id:marukabb:20190112120324j:plain

便利そうなボールペン、変換プラグも赤でかわいい。

f:id:marukabb:20190112120342j:plain



4.機内食、実食!

さて、今回の機内食は、特典に含まれているもの。

機内販売にはないものです。

 

アジア長期滞在で野菜不足になるかなと思ったので、ベジタブルライスボウル

 

f:id:marukabb:20190112120507j:plain

f:id:marukabb:20190112120533j:plain

 

想像以上に、ベジタブルでした!

 

f:id:marukabb:20190112120557j:plain

 

きくらげ、厚揚げ、しめじ、人参、青菜。

味も薄め、さっぱり味で満足。

(でも、隣の人の、チキンライスとか美味しそうでした!笑)

 

5.おまけ。チェンマイの入国で長蛇の列

飛行機は定刻通りに到着。

 

しかし、ここで、私たちにとって予想外の出来事、入国。

 

前回チェンマイに来たときは、バンコクから国内線で来たので、

今回が初めての国際線

 

飛行機は沖止めで、バスで空港の建物まで向かいます。

が、バスが到着したのに、なかなかドアが開かない。

 

10分ほど待って、やっとドアが開き、建物内に入ると、

 

入国審査に長蛇の列。

 

長蛇の列というか、スペースが狭すぎて、

 

人が入りきれない→

一部は外まで列が続く→

外でも入りきれないので、バスが降りられず待機

 

ということでした。

 

入国審査自体はスムーズでしたが、カウンターにたどり着くまでに

30~40分かかりました。

 

とはいえ、クアラルンプールで1時間弱、バンコクでも50分位かかったことも

あるので、そこまでではないかな・・・?

 

エアアジアプレミアムフレックスの特典、空港のラウンジの

記事はこちら

 

marukabb.hatenablog.com

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

ではまた~

クアラルンプールで日本食、「とり田」さんで絶品の坦々麺!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

さて、クアラルンプールには日本食のお店がたくさんあります。

ローカル食もいいですが、体調のためにも時々日本食を食べています。

 

以前もラーメンについてご紹介しました。

 

marukabb.hatenablog.com

 

 

 

今回行ったお店は、「博多水炊き とり田」さん。

ブキビンタンのロット10の4階、ISETANのレストランフロアにあります。

 

 

 

ロット10の4階は、

「J's Gate Dining」という、日本食をテーマにしたエリアと、

ISETANがやっている、同じく日本食をテーマにしたエリアがあります。

 

ブキビンタン日本食が食べたいときにはおススメのフロアです。

 

さて、「とり田」さん。

入り口はこんな感じ。

 

f:id:marukabb:20190102101859j:plain

 

ランチには、ランチメニューがあります。

 

f:id:marukabb:20190102101927j:plain

f:id:marukabb:20190102101943j:plain

f:id:marukabb:20190102101959j:plain

 

私は、色々なブロガーさんが「とにかく美味しい」と絶賛の、

坦々麺をオーダー!

 

まずは、なんと、お出汁が出てきました!

 

f:id:marukabb:20190102102137j:plain

塩、柚子こしょう、ポン酢とともに。

好みで味を変えながら、いただきます。

 

おいしいーーーー!!

一気に気持ちが日本モードになっていきます。

 

坦々麺が来る前には、こんなエプロンも。

 

f:id:marukabb:20190102102242j:plain

 

妻は色々なお店で坦々麺を食べるのですが、こういうサービス、嬉しいです。

 

さて、いよいよやってきました!

 

f:id:marukabb:20190102102335j:plain

 

じゃーーん!!

完璧なビジュアル!

 

肝心のお味も、美味しいーーーーー!!!!!

 

クアラルンプールには中華のお店もたくさんあるので、

坦々麺は結構色々なところで食べることができます。

 

でも、とり田さんの坦々麺は、中華で食べるものとは違い、

鶏のお出汁がきいていて、コクがあって、まさに日本人が大好きな味!

 

あっという間に完食!

 

店内の雰囲気も素敵で、

 

f:id:marukabb:20190102102607j:plain

 

ゆったりとランチを食べることができると思います。

 

機会があったら、ぜひ水炊きも食べてみたいです。

 

役に立った!面白かった!食べてみたい!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ではまた~

クアラルンプールの歴史エリア、ムルデカ・スクエアに行ってほしい!

こんにちは、クアラルンプール滞在中の旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプールと言えば、ツインタワーやグルメなどが有名ですが、

ぜひ行ってもらいたいのが、

歴史建造物の残る、ムルデカ・スクエア周辺エリア。

 

私たちのお気に入りの場所です。

 

場所はこのあたり。

LRT Masjid Jamek駅から歩いて行けますし、GOKLのRED LINEでも行けます。

 

 

ムルデカとはマレー語で「独立」の意味。

1957年にイギリスからの独立宣言をした歴史的な場所です。

 

このあたりの建物は、こんな感じで、イギリス統治時代の建物が残っています。

 

 

f:id:marukabb:20180923070219j:plain

 

f:id:marukabb:20180923070310j:plain

 

このエリアに「KLシティギャラリー」というクアラルンプールの歴史を学べる

ギャラリーがあり、

 

入場料5RMかかりますが、入場券が5RMの金券になっており、

出口近くのカフェやお土産屋さんで使えます

 

お得!

 

KLシティギャラリーの前にあるのが、これ。

 

f:id:marukabb:20180923070558j:plain

 

2017年ですが、DAIGOさん&北川景子さん夫婦が行ったことでも話題になりました。

同じ写真を撮りたい方はぜひ!

 

youpouch.com

 

KLシティギャラリーでは、クアラルンプールのジオラマを見ながらの

クアラルンプール紹介動画があったり、

 

f:id:marukabb:20180923070826j:plain

 

ARCHのお土産屋さんもありますよー

 

f:id:marukabb:20180923070853j:plain

 

このあたり、以前は工事中でしたが今はすっかりきれいになり、

夜のライトアップも素敵です。

 

f:id:marukabb:20180923070724j:plain

 

f:id:marukabb:20180923070740j:plain

 

ぜひ、クアラルンプールの魅力を感じてください!

 

役に立った!面白かった!行ってみたい!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた~

クアラルンプールからマラッカやイポーへ!TBSバスターミナルに行ってみた!

こんにちは、クアラルンプール滞在中の旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプールから、マラッカやイポー、ジョホールバールなど、

長距離バスが多数発着する場所が、

 

TBSバスターミナル (Terminal Bersepadu Seletan)

 

です。

 

Seletan は、南という意味。

マレーシア南部へ向かう、高速バスの発着所になっています。

 

f:id:marukabb:20181225111654j:plain

TBSバスターミナルは、電車で行くことができます。

最寄駅は「Terminal Bersepadu Selatan駅」。

 

KLIA Transit、KTMLRTの3路線が乗り入れています。

 

それでは、TBSバスターミナルをのぞき見!

 

f:id:marukabb:20181225114000j:plain

 

(注)今回、実際にバスには乗っていません。ターミナルへ行ったのみです。

 

 

 

1.チケット売り場

バスターミナルは駅に直結しています。

駅からは歩道橋でつながっているので、便利。

 

歩道橋からそのまま入り口に入ると、その階がチケット売り場。

L3になります。

 

f:id:marukabb:20181225112000j:plain

 

チケットカウンターはいくつもありますが、行列ができていました。

 

f:id:marukabb:20181225112058j:plain

 

チケットカウンターの上には、空港のように出発、到着のバスの時間帯、

便名などが表示されています。

 

f:id:marukabb:20181225112430j:plain

 

f:id:marukabb:20181225112154j:plain

 

チケットはインターネットでも買えるので、そちらの方があわてなくてよいかも。
 

2.トイレの様子

長距離バスの中には、バス車内にトイレが設置されているバスもあります。

 

でも、やっぱり乗る前にしっかりトイレに行っておきたい。

 

そんな、バスターミナルのトイレ(女性用)はこんな感じ。

 

f:id:marukabb:20181225112313j:plain

 

f:id:marukabb:20181225112340j:plain


ごく一般的なトイレかな?

きれいに掃除してありました。

3.コンビニの様子

チケット売り場と同じフロアには、コンビニや薬局もありました!

 

f:id:marukabb:20181225112528j:plain

バスターミナル内とあって、セブンイレブンはおにぎりも山積み。

サンドイッチなどの軽食も沢山ありました。

 

薬局もあります。

f:id:marukabb:20181225112639j:plain

4.レストランはあるの?

チケット売り場と同じ階にも少しレストランがありますが、

その一つ上のフロアには、おなじみのファーストフードが!

 

f:id:marukabb:20181225112827j:plain

 

f:id:marukabb:20181225113126j:plain

f:id:marukabb:20181225112915j:plain



f:id:marukabb:20181225112952j:plain

 

チケット売り場のフロアより、このフロアの方が空いています。

ゆっくりと出発を待つ欧米人の姿もたくさん見られました。

 

5.おまけ コインロッカー

旧式のコインロッカーと

 

f:id:marukabb:20181225113240j:plain

(はみ出ていても気にせず閉める人々・・)

 

最新式?デジタルロッカー。

 

f:id:marukabb:20181225113901j:plain

 

いつかは、実際にバスに乗ってみたいなぁと思います!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ではまた~

クアラルンプールのファミリーマートに潜入!おにぎりやお弁当もあるの?

こんにちは、クアラルンプール滞在中の旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプールにも、ファミリーマートがあります!

しかも、結構どこでも見かけるくらいあります!

 

f:id:marukabb:20181217092048j:plain

(こちらは、KL Sentarl駅内の店舗)

 

クアラルンプールにマレーシアで初めてのファミリーマート

1号店ができたのは、2016年

 

私たちは、ちょうどその頃にもクアラルンプールにいて、

開店を見届け、時々利用していました。

 

ところが!!

2年後の今回、ファミリーマートが超進化している・・・・

 

現在はマレーシア国内にすでに74店舗あり、駅の近くや繁華街では

よく見かけるようになりました。

 

マレーシアには、セブンイレブンやKKマートなどのコンビニが

ありますが、

ファミリーマートが一番日本のコンビニに近い

と思います。

 

さてさて、早速潜入~!!

 

(ちなみに、日本でおなじみの入店音はありません、残念!)

 

コンビニなので、日用品やパンなど、色々なものが手に入りますが、

特筆すべきは日本食

 

おにぎりも2年前に比べ、具の種類が増えました!

 

f:id:marukabb:20181217092310j:plain

1個4.5リンギ。約120円くらい。

f:id:marukabb:20181217092344j:plain

 

サンドイッチもありますし

f:id:marukabb:20181217092439j:plain

 

お弁当や、カレー、うどんや蕎麦も!

f:id:marukabb:20181217092526j:plain

カレーのお値段、10.9リンギ。約290円。

f:id:marukabb:20181217092600j:plain

 

アイスクリームコーナーには、おなじみ日本のアイスクリームも

f:id:marukabb:20181217092711j:plain

 

そして、レジの前には!!コンビニと言えば、あれ。

おでん!!

f:id:marukabb:20181217092754j:plain

 

おでんには、麺も入れて、ヌードルスタイルにできますよ。

f:id:marukabb:20181217092831j:plain

 

肉まんや、ソーセージ、揚げ物のコーナーも、レジにあります。

f:id:marukabb:20181217092914j:plain

 

旅行中に日本食を手軽に食べたいときに便利です!

 

お子様連れの方や、長期の旅行、少し食べづかれちゃったな、なんて時、

ファミリーマートによってみてください。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

クアラルンプールでラーメン食べ比べ!一風堂、ばんから、三ツ矢堂製麺、山頭火!

こんにちは、ラーメン大好き、旅するノマド夫婦です。

 

味覚が近い夫婦なので、好き嫌いが大体同じなのですが、

中でも二人とも大好きなのが、

 

ラーメン

 

日本でもラーメンは食べますが、特に海外にいる間は

日本の味=ラーメン

という感じで、ラーメンを食べに行くことが多いです。

 

マレーシアはイスラム教が国教なので、フードコートなどの

日本式ラーメンは、鶏肉系。

 

豚骨などの豚肉系は、どちらかというと「レストラン」という感じです。

デートスポットになっているお店も。

 

私たちがよくいくラーメンをご紹介します。

 

1.一風堂パビリオン店 (Pavilion)

 

www.ippudo.com.my

 

マレーシア内では、クアラルンプールだけではなく、

ペナンにもある一風堂

 

こちらでは、ラーメンだけではなく軽食メニューも豊富で、

デートスポットとしても使われています。

 

f:id:marukabb:20181226092235p:plain

 

土日祝のランチは大行列なので注意!

 

こちらでは、日本と変わらぬ、白丸、赤丸などが楽しめます。

 

妻はいつも赤丸!

 

f:id:marukabb:20181226090257j:plain

 

ほっとする、日本の美味しさです。

 

2.ばんからラーメン (Avenue K)
 

こちらも、マレーシアには2つの支店のある「ばんからラーメン」。

 

www.ramen-bankara.com

 

私たちがいつも行くのは、ツインタワーの近くにあるショッピングモール、

Avenue Kの店舗。

 

妻は、クアラルンプールのラーメン屋ではここが一番好き!

 

f:id:marukabb:20181226090549j:plain

 

こちらはノーマルな味ですが、たまに辛ネギをトッピングしたりと

楽しんでいます。

 

3.三ツ矢堂製麺 (The Starling Mall)

 

こちらは、クアラルンプール中心地から少し離れた、ダマンサラ地区に

あるショッピングモールにあります。

 

夫の一押しの、つけ麺屋さん!

 

f:id:marukabb:20181226090828j:plain

f:id:marukabb:20181226090849j:plain

 

チャーシューがジューシーで、ホロホロです。

少し炙ってあるので、美味しさも抜群!

 

4.山頭火 (Pavilion)

 

1でご紹介した、一風堂と同じPavilionにある、山頭火

 

www.santouka.co.jp


こちらは、TOKYO STREETという、日本がモチーフになっている

エリアにあります。

 

f:id:marukabb:20181227142959j:plain

 

f:id:marukabb:20181227143018j:plain

ビジュアルも日本と同じ、梅干もちゃんとのっています。

 

味も変わらず!

日本より、少しアッサリしているように感じるような・・?

でも、トロ肉チャーシューはトロトロでした!

 

他にも、クアラルンプールにはいくつかラーメン屋さんがあります。

日本食が恋しくなったら、ぜひ挑戦してみてください。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ではまた~