ノマド夫婦は食っていけるか?

ノマド夫婦の本当に役立つ海外ロングステイ、国内旅行情報

イポーでホテルに迷ったら?旧IbisのMU HOTEL (MUホテル)に泊まってきた!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプールから、1泊の小旅行でイポーに行ってきました!

 

車内が極寒の高速鉄道ETSの記事はこちら

 

marukabb.hatenablog.com

 

ホテルに宿泊したのですが、イポーは大型ホテルやチェーン展開している

ホテルは少なく、初めての街ということもあって、ホテル選びは迷いました。

 

地元の知人によると、一番人気のホテルはこちら、WEIL HOTEL

逆から読んで、「LIEWさん」がオーナーのホテルだそうです。

 

http://www.weilhotel.com/

 

確かに、ショッピングモール隣接で便利だし、きれいそう!

ただ、高い・・・。

 

ので、私たちはもう少しリーズナブルなホテル、「MU HOTEL」に

泊まってきました!

 

目次!

1.旧Ibisホテル、MU HOTELの場所

 

MU HOTELは、旧Ibisホテルとのこと。

場所はこのあたり。

 

 

チキンライスの有名店や、飲茶街からは少し外れたところにありますが、

徒歩圏内。

 

外観も目立つので、探しやすいホテルです。

f:id:marukabb:20190318081244j:plain

 

2.ホテル内と室内はこんな感じ

 

ホテルに入ると、すぐにロビーがあります。

シンプルなロビーの造りは、なんとなくIbisを想像させますね。

 

f:id:marukabb:20190318081327j:plain

 

廊下

f:id:marukabb:20190318081353j:plain

 

部屋は狭めですが、シンプルで使いやすい作り。

水回りもきれいで、排水の問題もありませんでした。

 

f:id:marukabb:20190318081443j:plain

f:id:marukabb:20190318081512j:plain

f:id:marukabb:20190318081535j:plain

 

アメニティはこちら。

海外のホテルで歯ブラシがついていると、嬉しい!

f:id:marukabb:20190318081616j:plain

 

お部屋からの景色。

高層の建物が少ないのが、クアラルンプールとの違い。

f:id:marukabb:20190318082138j:plain



3.朝食ビュッフェもついていた!

今回の料金には、朝食ビュッフェもついていました。

 

朝食会場はこちら。

f:id:marukabb:20190318081758j:plain

 

窓側のカウンター席も、素敵です。

(今回はあいにくの雨でしたが、天気が良いとテラス席もセットされるよう)

f:id:marukabb:20190318082348j:plain

 

洋食、麺、卵料理ステーションもあって、大満足。

f:id:marukabb:20190318082224j:plain

f:id:marukabb:20190318082249j:plain

f:id:marukabb:20190318082302j:plain

f:id:marukabb:20190318082408j:plain

(いかついですが、優しい。)

 

4.お値段

さて、今回私たちが泊まったホテルのお値段。

Booking.comで、

 

・スタンダードルーム(ツイン)

・朝食ビュッフェ付(大人2名分)

 

188.68リンギット (うち、税金10.68リンギット) = 約 5,100円

 

でした!

リーズナブル!!

なかなかコストパフォーマンスの良いホテルだと思います。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

イポー旅行記、次は美食の街満喫編をお送りします!

クアラルンプールからイポーへ!噂通り、高速鉄道ETS車内は極寒だった!?

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプールでのロングステイは4回目ですが、

今回初めて、クアラルンプールから1泊の小旅行に行ってきました!

 

 

 

行き先は、ペラ州、イポー

イポーは、マレーシアが誇る、食の都と呼ばれています。

 

クアラルンプールからイポーまでは、長距離バスや電車が出ています。

高速鉄道ETSなら、約2時間半で行くことができます。

今回は、高速鉄道ETSを使ってみました!

 

 

f:id:marukabb:20190316100851j:plain

目次

1.チケットの買い方

ETSのチケットは、インターネットや、KLセントラル駅の窓口で

買うことができます。

 

おススメは、ネット予約

www.ktmb.com.my

 

週末など、日によっては当日窓口で買おうとしたら満席、ということも

あるそうです。

 

ちなみに今回、2019年年明けに行ったのですが、2018年12月に入っても

インターネット予約ができず、

「もしかして窓口なら買えるかな?」

と思って、窓口まで行ったのですが、買えませんでした・・・。

 

インターネットでの販売期間と、窓口で売っている販売期間は

同じようです。

 

 

2.当日の乗り方

当日は、チケットをあらかじめ印刷してKLセントラル駅に向かいました。

 

チケットの画面をスマホで見せて、「これはダメ」と言われている人も

いたので、印刷したものを持参した方がよさそうです。

 

チケットには、「出発30分前に駅に着くように」書かれていました。

早めに行きましょう。

 

ETSの乗り場は、KLセントラル駅のグランドフロアから、

ヒルトン、メリディアンホテル側にあるエスカレーターで

2階に上がります。

 

2階に上がると、左右にAとBに分かれています。

Aは到着側なので、Bに行きましょう。(2019年1月現在)

f:id:marukabb:20190316094953j:plain

 

出発時間の近い電車の時刻表が表示されています。

f:id:marukabb:20190316095155j:plain

 

プラットホームへは、決められた時間にならないと入ることができません。

待合場所で待つことになります。

 

直近の電車の電車名と出発時刻が表示されています。

(EG9024、9時50分発)

f:id:marukabb:20190316095250j:plain

f:id:marukabb:20190316095059j:plain

 

時間になると、呼び出しがかかる(または、お客さんが動き始める)ので、

プラットホームへの入り口に行き、チケットを見せ、プラットホームへ

向かいます。

 

f:id:marukabb:20190316095605j:plain

指定した号車と席に向かいます。

車内はこんな感じ!キレイで快適です。

f:id:marukabb:20190316095636j:plain

 

 

3.車内は極寒の噂は本当か!?

 さて、乗る前にETSについて色々調べていたのですが、とにかく

 

「車内が極寒」

 

との情報がたくさん出てきました。

 

寒がりの私たちは、一応、日本から持ってきていたウルトラライトダウン

持ち込み、さらにストールや長袖のシャツも持っていきました。

 

これが、大正解

寒さは車両にもよるようですが、特に帰りの車内は

「北極かよ・・」

というくらい寒くて、他の車両に逃げ込んだくらいです。

 

座席番号。

f:id:marukabb:20190316095848j:plain

 

電源もあります。(ただし、日本とはプラグの形が違うので注意)

f:id:marukabb:20190316095930j:plain

 

新幹線のように、テーブルもありますよ。

f:id:marukabb:20190316100020j:plain

f:id:marukabb:20190316100042j:plain

 

トイレもあります。

f:id:marukabb:20190316100116j:plain

 

 

4.お弁当やコーヒーの車内販売もあり

社内では、食堂車とまでは行きませんが、お弁当やコーヒー、軽食

販売コーナーがあります。

 

f:id:marukabb:20190316100220j:plain

f:id:marukabb:20190316100252j:plain

 

お弁当もありました。

f:id:marukabb:20190316100318j:plain

 

近くには、ちょっとした飲食スペースがあり、ここで食べることもできます。

(というか、自分たちの車両が寒すぎて、ほとんどここで過ごしました・・・)

f:id:marukabb:20190316100351j:plain



5.世界の車窓から気分!?景色はどうだった?

さて、海外の電車といえば、世界の車窓から

 

窓からの景色はこんな感じです。

 

f:id:marukabb:20190316100506j:plain

 

基本、ずっとジャングルの中を走っている感じでした。

車窓はジャングル、の一言です。

 

f:id:marukabb:20190316100549j:plain

 

イポーまで約2時間半、大体こんな景色でした。

景色は、長距離バスの方が楽しめるそうです。

 

ということで、無事にイポーに到着!

 

とにかく

ETSの車内は極寒の場合がある

ということをお伝えしたいです!!お気をつけて!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

次は、イポーのホテル編をお楽しみください。

 

marukabb.hatenablog.com

ではまた~

【チェンマイ】ニマンヘミンでタイのデザート、ロティを満喫!Guu Fusion Rotiがおすすめ!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

タイで有名なデザート、ロティってご存知ですか?

 

屋台などでもよく見かける、クレープのようなスイーツです。

 

ところで、マレーシアでも「ロティ」という言葉をよく見かけます。

マレー語でパンのことで、食パンなどにも「Roti」と書いてありました。

 

調べてみると、タイやマレーシアだけではなく、東南アジアの国には

よくあるスイーツのようです。

 

そんな甘くて美味しいロティ、ニマンヘミンに専門店があります!

屋台はちょっと・・という方も、レストランなのでおすすめ!

 

Guu Fusion Roti & Tea

 

 

 

ニマンヘミン通り沿い、MAYAからも徒歩数分なので分かりやすいと

思います。

 

お店の外観はこんな感じ

 

f:id:marukabb:20190302102739j:plain

 

ロティだけではなくお食事メニューもあります。

 

f:id:marukabb:20190302102817j:plain

f:id:marukabb:20190302102841j:plain

f:id:marukabb:20190302102909j:plain

f:id:marukabb:20190302102929j:plain

 

注文すると、無料で温かいお茶がついてきます。

タイティー?だと思います。

 

f:id:marukabb:20190302102958j:plain

私たちは、ガパオライス (ノースパイシーで!)と、

バナナロティを注文。

 

ガパオライスです!

f:id:marukabb:20190302103043j:plain

観光客に慣れているのか、ノースパイシーで頼んだら唐辛子は全くなし

おかげで、辛いのが苦手な夫もおいしく食べることができました。

 

そして、いよいよロティ

 

f:id:marukabb:20190302103132j:plain

 

思ったより大きい!

 

テーブルには無料のコンデンスミルクも置いてあり、

カロリーを気にしつつ、コンデンスミルクをかけるとさらにおいしい!

 

食べきれなかったので、半分はお持ち帰りにしました。

 

(パックに入れて、きれいにお持ち帰り用にしてくれました。

しかも、お持ち帰り用のコンデンスミルクまでつけてくれました!)

 

お食事もデザートも楽しめるお店なので、おすすめです!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村


今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

ではまた~

クアラルンプール在住日本人御用達!TTDIウェットマーケットに行ってみた!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプール在住の日本人なら、だれでも知っている市場があります。

 

それが、

TTDIウェットマーケット。

 

f:id:marukabb:20190122112739j:plain

 

ここが有名な理由の一つは豚肉

 

イスラム教が国教のマレーシア、首都のクアラルンプールでも、どこでも

豚肉が手に入るわけではありません。

 

ショッピングモールに入っているスーパーマーケットの中、

多くは冷凍の豚肉です。

 

でも、ここ、TTDIでは、新鮮な豚肉が手に入ります

 

今回、私たちは実際には買っていないのですが、TTDIへ行ってみました!

 

1.MRTで行ってみた!

 

今回、TTDIへは、MRTで行きました。

下車駅は「Taman Tun Dr Ismail」駅。TTDIは、この頭文字になります。

 

 f:id:marukabb:20190122112920j:plain

 

f:id:marukabb:20190122113030j:plain

 

駅に着いたら、B出口 (PintuB)の方向へ出ます。

 

出口からは徒歩5~10分くらいでしょうか。

位置的にはこんな感じになります。

 

 

2.豚肉の売り場は駐車場!?

 

さて、TTDIの最大の目的、豚肉。

豚肉売り場は、駐車場の一角にあります。

 

TTDIの入り口から、階段を下り、半地下のようになっている駐車場に向かいます。

 

f:id:marukabb:20190122113406j:plain

 

f:id:marukabb:20190122113903j:plain

 

入り口は、この駐車場の奥の扉になります。

 

f:id:marukabb:20190122113541j:plain

 

扉を開けると、豚肉売り場がありました。

 

注文は、「しゃぶしゃぶ用」(薄切り)「お好み焼き」(スライス)など、

日本語でも対応できるお店もあるそうです。

 

 

f:id:marukabb:20190122114001j:plain

f:id:marukabb:20190122114050j:plain

 

3.魚や野菜もあります

 

TTDIには、豚肉だけではなく、鶏肉や魚、野菜、卵などもあります!

 

こちらはマトン。

f:id:marukabb:20190122114248j:plain

 

鶏肉

 

f:id:marukabb:20190122114340j:plain

 

 

f:id:marukabb:20190122114439j:plain

 

野菜もツヤツヤで新鮮そう!

 

f:id:marukabb:20190122114525j:plain

 

f:id:marukabb:20190122115027j:plain


 

4.朝食代わりのロティチャナイ!

 

さて、結構歩いたので小腹がすきました。

 

そんな時には、マレーシアの定番の朝食ロティチャナイ

ロティという薄い生地のパンを、カレーソースにつけて食べます。

 

TTDIにも、ロティチャナイのお店がありました!

買い物帰りのお客さんで、結構混み合っています。

 

ロティを焼いてもらって、

 

f:id:marukabb:20190122115206j:plain

 

3種類のカレーソースを取って、

 

f:id:marukabb:20190122115316j:plain

 

完成!

 

f:id:marukabb:20190122115442j:plain

 

焼きたてのロティと、ピリ辛のカレーソースがとてもおいしかったです。

 

このお店には、お惣菜もあり、ロティやライスと一緒にお弁当にして

持ち帰っている人もいました。

 

f:id:marukabb:20190122115550j:plain

 

 

TTDIの定休日は月曜日、豚肉のお店は大体お昼くらいまで。

マーケットの営業時間は夕方7時までだそうですが、朝一や午前中が

おススメのようです。

 

旧正月の直前は混み合い、旧正月中はお休みとのことですので、ご注意ください。

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

ではまた~

 

チェンマイの便利なRTCスマートバス!乗って分かった、5つの注意点!

こんにちは、チェンマイ滞在中の旅するノマド夫婦です。

 

2018年4月からスタートした、チェンマイのスマートバスRTC

私たちは、今回の滞在で初めて利用しました。

 

f:id:marukabb:20190214101348j:plain

 

スマートバスについてはこちらの記事がとても詳しく参考にさせて

頂きました。

  

johnny-thai.net

 

私たちも、滞在中に何度も利用し、

たまにはトラブルにも遭遇し、注意点を学んできましたので

シェアしたいと思います!

 

  

1.時刻表はほぼ機能せず?アプリを利用しよう!

 

スマートバスの停留所はこんな感じ。

時刻表も表示されています。 

 

f:id:marukabb:20190214101541j:plain

 

ただし、この時刻表、正確ではありません

早く来たり、遅く来たり、全然来なかったり。

 

スマートバスを利用するには、アプリが必須

 

停留所の位置や、バスの運行状況を確認することができるアプリです。

CM Transitというアプリになります。

 

f:id:marukabb:20190214101852j:plain

 

2.ただし、アプリも疑ってかかれ!

 

最初はこのアプリを、100%信用していた私達。

しかし・・・・アプリに表示される状況も、正確ではないことも!

 

まず、アプリでは見たい路線を選ぶことができます。

f:id:marukabb:20190214102003j:plain

 

全路線が表示された状態から、

f:id:marukabb:20190214102026j:plain

 

選んだ路線のみが表示された状態。

f:id:marukabb:20190214102114j:plain

 

青い三角のマークが、バスの位置なのですが、

全ての路線のバスが表示されています。

 

路線は選べるけど、バスは選べない。

来たと思ったら、違う路線のバスだった・・・というのがあるあるです。

 

また、GPSの精度の問題なのか、

「え?ワープしたの?」

というくらい、バスのマークがいきなり移動することもあります。

 

できれば早めにバス停に着いておくのがおススメ。

 

あと、たまにアプリ1日つながらない日があったりします。

この画面になったときは使えない日が多いです。

(かわいいんですけどね・・悲しい。)

 

ちなみにこれを書いている2018年2月21日、

すでに3日連続でアプリが落ちています・・・。

(アプリが落ちても、バスは通常通り走っています)

 

f:id:marukabb:20190215171850j:plain

3.イベント時など、路線変更もある!

 

日にち限定のイベントや週末のイベントの際など、

バスが走る路線が変更になっている場合があります。

 

私たちが実際に体験したのは、「サンデーマーケット」と「フラワーフェスティバル」。

 

いつもの路線が歩行者天国になるイベントなどは運行路線が変わっているようです。

 

事前のお知らせなどは見当たりませんでした。

 

4.行き先は必ず確認しよう

 

3のイベントなどの路線変更にも関わるのですが、バスに乗るときに

自分の行き先をドライバーさんに必ず確認

しましょう!

 

バスは、路線の色がバスにラッピングされていることがほとんどですが

(こんな感じ)

 

f:id:marukabb:20190214102659j:plain

 

たまに、路線や色が何も書かれていないバスがやってくることや、

イベント時で路線が変更になっているバスがやってくることがあります。

 

スマートバス自体がまだ始まって1年経たないバスなので、

運転手さんも行き先を聞いてくれることが多いですが、

自分でもしっかり確認してから乗りましょう!

 

5.STOPボタンが押せない!?

 

スマートバスを降りるときには、降車ボタンを押します。

 

f:id:marukabb:20190214103004j:plain

 

これ・・・・

なぜか分かりませんが、3回に1回くらいの確率で壊れてるんですよね・・。

 

本来、ボタンを押すと、音が鳴り、運転席の近くのランプが光るのですが、

何の反応もない場合、ドライバーさんに降りることを伝えに行きましょう。

 

おまけ。ドライバーさんにキレられる妻

 

チェンマイの道は、他のアジアほど渋滞はひどくありませんが、

朝夕、特にニマンヘミンは渋滞している時間帯があります。

 

ドライバーさんがイライラしていることも・・・。

 

妻の場合、ドライバーさんが後ろの客席に向かって何かを叫んでいたのですが

よく分からなかったので(他にもお客さんがいたし)普通に座っていたら

 

「お前!お前に英語で案内してやってるのにその態度はなんだ!」

とキレられました。(英語で)

 

夫が出て行ったことと、近くに座っていたタイ人のおばさんがなんとなく

仲裁に入ってくれたことで事なきを得たのですが、

 

自分のイライラを他人にぶつけないでほしい・・・。

 

ちなみに別の日に、別の人がキレられているのも見ました。

怒りっぽい人が多いのかしら・・・?

 

 

というわけで、注意点を参考にスマートバスを利用してみてください!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

【チェンマイ】ニマンヘミン周辺のコインランドリー、otteri オッテーリに行ってきた!

こんにちは、チェンマイ滞在中の旅するノマド夫婦です。

 

なんだかランドリーの記事が多く、お洗濯好きな人みたいになっていますが、

長期滞在に洗濯、大事

 

チェンマイでは今まで、いわゆる「洗濯屋さん」(洗ってもらうスタイル)に

行き、記事も書きました。

 

marukabb.hatenablog.com

marukabb.hatenablog.com

 

 

本当はコインランドリーが好きなのですが、調べてもニマンヘミンエリアには

見当たらず。

 

やっと見つけて行ってきました!

 

ランドリーの名前は、「Otteri Wash and Dry (オッテーリ)」。

 

チェンマイには何店舗かあるようです。

私たちが行ったのは、ニマンヘミンのソイ17の近くにあるここ。

 

 

 

f:id:marukabb:20190206123415j:plain

入り口は、オープンな感じです。

f:id:marukabb:20190206123454j:plain

土足禁止。

f:id:marukabb:20190206123537j:plain

 

中は、こんな感じ!

立派な洗濯機と乾燥機が並びます。

 

f:id:marukabb:20190206123635j:plain

スペースも広くていい感じです。

f:id:marukabb:20190206123723j:plain

 

洗濯機も乾燥機も、使えるコインは10バーツコイン、もしくは

オッテリ専用コイン。

 

両替機がありますので、両替します。

 

100バーツ両替をしたら、オッテリ専用コイン5枚、10バーツ5枚が

出てきました。

 

f:id:marukabb:20190206123855j:plain

 

洗剤と柔軟剤も買えます。各5バーツ。

f:id:marukabb:20190206123940j:plain


洗濯の料金はこちら。

f:id:marukabb:20190206124036j:plain

 

乾燥機はこちら

f:id:marukabb:20190206124405j:plain

 

使い方も英語での表記があるので分かりやすいです。

f:id:marukabb:20190206124521j:plain

 

使い方を見つめていたら、スタッフのお姉さんがサササっとやってきてくれて、

 

「このハサミで洗剤を開けるとよいよ」

「洗剤と柔軟剤はここに入れるよ」

「コインはここね。スタートボタンはここだよ」

 

と教えてくれました。親切!

 

ちなみに、私たちは

 

洗濯:COLD WATER (10kgまで) :40バーツ

乾燥:MEDIUMで24分:40バーツ

 

でバッチリ乾燥までできました。

多分、洗濯物自体は全部で3~4kgくらいだったかな?

 

無料Wifiもあるので、時間もつぶせます。

 

f:id:marukabb:20190206124815j:plain

 

2019年2月現在は24時間営業のようです。

月~金の深夜帯(0時~6時)は半額キャンペーン中。

 

f:id:marukabb:20190206125020j:plain


入り口にある受付には、ちょっとした飲み物やスナックも売っていました。

f:id:marukabb:20190206125146j:plain

 

いわゆる洗濯屋さんは24時間後の仕上がりなので、急いでいるときなど

コインランドリーの方が便利かなと思います。

 

我が家はかなりのお気に入りとなりました!

 

ちなみに、午前中に行ったので空いていましたが、口コミによると

夜の時間帯は混んでいるようです。

 

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

ではまた~

【チェンマイ】セントラルフェスティバルの無料送迎!ニマンヘミンからでも行ける!

こんにちは、チェンマイ滞在中の旅するノマド夫婦です。

 

チェンマイには、いくつかの大型ショッピングモールがあります。

 

ニマンヘミンエリアには、「MAYA」。

そして空港の近くの「CENTRAL AIRPORT」。

少し離れたところにある「CENTRAL FESTIVAL」。

 

今回は、無料シャトルバスでセントラルフェスティバルに行ってきました!

 

f:id:marukabb:20190216110824j:plain

 

セントラルフェスティバルの特色は、何と言っても

 

日本食のお店が多い

 

こと。

 

おなじみの吉野家やよい軒大戸屋

それ以外にも、ラーメン屋や焼き肉など、日本食が目立ちます。

 

そして、地下にあるスーパーマーケットにも日本食品が多い。

 

また、他のモールに比べ、このスーパー内にあるお惣菜やお弁当、

サラダバイキングが充実しています。

f:id:marukabb:20190216110916j:plain

f:id:marukabb:20190216110956j:plain

f:id:marukabb:20190216111036j:plain

 

このセントラルフェスティバル。

旧市街やニマンヘミンからちょっと行きにくいですが、

 

無料シャトルバスが豊富

 

です!

 

1.4ルートの無料シャトルバス

 

セントラルフェスティバルへは、各ホテルをつなぐ4ルートのシャトルバスがあります。

 

f:id:marukabb:20190217122807j:plain

 

ルート1:ナイトマーケットロード

Dusit D2 HotelLe Meridien HotelShangri-la Hotel など

 

ルート2:ニマンヘミンロード

Furama Hotel、Victoria Hotel、Kantary hills Hotel、Think Parkなど

 

f:id:marukabb:20190217122836j:plain

ルート3:オールドシティロード

Hotel M、Tamarind Village、U Hotel、99Galleryなど

 

ルート4:セントラルエアポート方面

Central Festival、空港、Central airportなど

 

こちらのシャトルバス、時刻表には「ホテル利用者のみ」との

明記がありますので、ご注意下さい。

 

 2.ニマンヘミンエリアからの無料バス

 

私たちの泊まっているホテルも、上記1の無料送迎ホテルに入っているのですが、

 

色々なホテルを回るため時間がかかる

 

のが難点です。

 

そこで、いつも使っていたのがニマンヘミンエリアからの無料バス。

 

f:id:marukabb:20190216111547j:plain

 

こちらは、N Parcという、ニマンヘミン沿いの小さなモールと

セントラルフェスティバルをつないでいます。

 

f:id:marukabb:20190216111616j:plain

乗り場はこんな感じ

f:id:marukabb:20190216111658j:plain
直行なので、片道約15分程度です。

 

注意しなければならないのは、8人乗りのソンテウだということ。

すぐに満席になることがあります。

 

f:id:marukabb:20190216111820j:plain

 

できれば15分ほど前に行き、シャトルに乗っておきましょう。

 

3.帰りの乗り場

 

帰りの無料シャトルの乗り場ですが、行きに降りた停留所ではなく、

その停留所のななめ前にあるシャトルの駐車場になります。

 

こんな感じで、無料シャトルソンテウや、バンが止まっており、

時間になると出発します。

 

f:id:marukabb:20190216111907j:plain

 

この時は1台のみでしたが、同じ時間にシャトルがある場合、ソンテウ

バンなどが数台止まっています。

 

行き先の明記などは特にありませんので、

乗る前に、行き先を確認してください。

 

ソンテウや、バスにはそれぞれ、1~5の番号がついています。

ボンネット部分に番号が表記されています。

 

その番号で行き先が決まっているようですが、どの番号がどのルートかの

明記がないので、確認要!です。

 

(もし、「No.3だよ!」などと言われた場合、このバスの番号になります)

 

出発前の声掛けなどもほとんどないので、

自分で確認することが重要です。

 

地下にはセントラルフードホールというスーパーもあり、お土産も買える

セントラルフェスティバル。

ぜひ行ってみてください!

 

役に立った!面白かった!と思ったら、クリックをお願いします!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~