ノマド夫婦は食っていけるか?

ノマド夫婦の本当に役立つ海外ロングステイ、国内旅行情報

バンコクの早朝出発、乗継に。スワナプーム空港近く「クリスタルスイーツホテル」

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

今日はバンコクのお話。

 

スワナプーム空港に深夜到着して、翌日の早朝に乗継便、

またはスワナプーム空港を出発する飛行機が早朝便

 

そんな時に、私たちがいつも泊まっている、空港近くのホテルはココ

 

Crystal Suites Suvarnabhumi Airport

(クリスタルスイーツ スワナプーム空港)

 

www.crystalsuites24.com

 

 

このホテルの一番のオススメは、

 

行き帰りともに24時間、空港とホテル間の送迎をつけることができ

その送迎が結構正確

 

なところです。

 

次のおすすめポイントは、

歩いて1分のところにファミリーマートがあること!かな。

 

コンビニが近くにあると、結構安心するのは日本も海外も同じ?

 

お値段は、1泊1室あたり、大体いつも900~1200THBくらい。

公式サイトでの予約が一番安い時が多いかなと思います。

 

ホテルの入り口はこんな感じ。

 

f:id:marukabb:20180818101849j:plain

 

バンコク市内とは違い、ホテルの周囲は郊外という感じがします。

 

こちらは部屋の外の景色。いい意味で庶民的です!

f:id:marukabb:20180818102051j:plain

(ちょうど虹が見えました)

 

部屋の中は、ベッド、テレビ、バスルームとシンプルな感じ。

バスタブもありました。

 

f:id:marukabb:20180818102156j:plain

 

f:id:marukabb:20180818102216j:plain

(散らかっててすみません・・。左に見えるのは冷蔵庫。冷蔵庫の上にポットやコーヒーもあります。テレビは日本製だったような)

 

館内にはプールや

 

f:id:marukabb:20180818102306j:plain

 

レストランもあります。

メニュー

 

f:id:marukabb:20180921085949j:plain

 

f:id:marukabb:20180921090026j:plain

 

パッタイを食べましたが、美味しかったです。

 

f:id:marukabb:20180818102502j:plain

 

ホテルから歩いてすぐのところにファミリーマートがありますし、

 

さらに、ホテルから歩いて7~8分のところには、

ショッピングモールもあります。

 

空港近くのホテルは周りに何もないところが多い中、これも助かります。

 

パセオモール」というショッピングモールです。

スーパーやレストラン、マクドナルドなどありました。

 

 

私たちは、スワナプーム空港発、朝7時台の飛行機に乗ることが多いので、

このホテルだとバンコク市内に泊まるよりはゆっくりできます。

 

トランジット、早朝発の飛行機のためのホテルとして、スタッフも手馴れているので、

チェックイン時には空港へ行くバスの予約、

また、チェックアウトも短時間で素早く対応してくれます。

 

スワナプーム空港近くのホテルに泊まりたいときはおすすめです。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

クアラルンプールから行ける、バトゥ洞窟に行ってみよう!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

マレーシアやクアラルンプールのガイドブック、テレビ番組などで、

こんな写真を見たことがあるかも。

 

f:id:marukabb:20180819112100j:plain

 

これは、クアラルンプールから行ける

 

バトゥ洞窟 (Batu caves) という、ヒンズー教の聖地で有名な観光地です。

 

最近は、こんなことでも話題になっていましたね。

ちなみに上の写真は階段が塗り替えられる前です。

 

www.newsweekjapan.jp

 

クアラルンプール市内からは、近くの駅まで簡単に行けますのでご紹介。

私はまだ極彩色の階段を見たことがありませんので、ぜひ見てきてください!

 

目次

 

1.クアラルンプール市内からの行き方

KL Sentral駅より、KTMコミューターという電車に乗って、バトゥケイブ駅で

降ります。

 

電車に乗る時間は30分ほど、駅からは、歩いて5分ほどなので、乗り換えも必要なく、駅についてからタクシー等に乗る必要もありません。

簡単ですよね。

 

ただ、こちらのKTMコミューター、地元の間では

 

・時刻表通りに来ない

・すぐ遅れる。もしくはやって来ない

 

など、他のMRTやLRT、モノレールに比べちょっぴり評判が悪いです。

なので、時間に余裕をもってスケジュールするのがおすすめです。

 

駅の近くにも、こんな像がありますよ。(大きい!)

 

f:id:marukabb:20180819114116j:plain

2.洞窟に行くには、272段の階段を昇る

洞窟に行くには、272段の階段を昇っていきます。

 

f:id:marukabb:20180819112824j:plain

 

こちらは、まだまだ途中のところから下を見て撮った写真。

 

日陰がないので暑く、階段も結構な急勾配、さらに横から出てくる野生の猿、

なぜか水がまかれてびしょびしょの階段など、難所があることも。

 

気を付けて昇りましょう。

 

3.洞窟はこんな感じ!

272段の階段を昇り終わると、こんな風に洞窟の入り口があります。

f:id:marukabb:20180819113648j:plain

 

中に入ると、空から射す光がとても幻想的に見えます。

f:id:marukabb:20180819114016j:plain

 

中にはこんな彫刻や銅像もいくつもあります。

 

f:id:marukabb:20180819113854j:plain

 

更に洞窟の奥に階段がありました。

(私たちは昇りませんでした。もっと脚力をつけて挑みたい・・!)

f:id:marukabb:20180819113045j:plain

 

4.野生の猿に注意!

このバトゥ洞窟周辺、とにかく野生の猿がたくさんいます。

容赦なく、観光客の間、階段の間を猛スピードで駆け抜けます

 

もちろん、観光客が持っているジュースや食べ物も狙っています。

 

ウロウロ・・

f:id:marukabb:20180819114227j:plain

 

ウロウロ・・

f:id:marukabb:20180819114251j:plain

 

西洋人の方とか、「シャーー!!!」って言っている猿に餌付けしたり(!)

限りなく近づいて自撮りしたりしていますが (噛まれそう・・)

 

結構凶暴です・・・

 

私の隣に立っていた人は、買ったばかりのジュースを一瞬にして奪われていました。

 

食べ物や飲み物など、気を付けてくださいね。

 

5.ヒンズー教のお祭りの日に注意

バトゥ洞窟では、毎年1月下旬~2月上旬に「タイプーサム」というお祭りがおこなわれます。

 

世界の各地ではすでに禁止になっているところもあるという独特なお祭りに、

世界から人々が駆けつけます。

 

f:id:marukabb:20180819114738j:plain

出典元:http://eventandfestival.com/2018/01/12/0044/

 

このお祭りを見に行く、ということもできますが、知人に聞いたところ、

 

「とにかく人が多く、とんでもないことになる・・・」

 

ということでしたので、ご自身の責任の範囲内でお楽しみくださいませ。

 

 

クアラルンプールから30分ほどで行けますので、おすすめの観光地です。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

男子の憧れ?屋上ヘリポートが、BARになるお店を発見!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

高層ビルの屋上・・

そこにあるヘリポート・・

なんだかヒーローがヘリコプターで到着しそうなシチュエーション・・

 

そのヘリポートが、夕方から解放されるBARがクアラルンプールにあります!

 

その名も

 

Heli Lounge Bar (ヘリラウンジバー)

 

ビルの屋上のヘリポートから、360度解放された夜景を見ることができます!

 

ウェブサイトが見つからなかったので、こちらのFacebookページ。

 

www.facebook.com

 

場所は、MENARA KH (MENARAはマレー語でビルという意味。KHビル)になります。

ブキビンタンから徒歩圏内です。

 

 

見た目は普通のオフィスビルなのですが、夕方から、バーが開店します。

 

まずは34階のバーに行き、飲み物を注文します。

(30RM~くらいだったと思います。ノンアルコールドリンクもあります)

 

f:id:marukabb:20180814125312j:plain

(ヘリの模型、店員さんもパイロットのような制服です)

 

このまま、このバーで飲むこともできますが、ヘリポートで飲みたい場合は、

飲み物を持って階段を上って、ヘリポートまで行きます!

 

※自分で飲み物を持って歩きます。階段も非常階段のように狭いものです。

転ばないように注意です!

 

すると、360度開けた景色が!

KLタワーも、ツインタワーも見えます!

 

f:id:marukabb:20180814125431j:plain

 

19時前後のサンセットの時間に行くと、こんな夕暮れの景色から・・・

 

f:id:marukabb:20180814125506j:plain

 

夜景も見ることができます!

f:id:marukabb:20180814125555j:plain

 

f:id:marukabb:20180814125621j:plain

 

ただし、特に週末はたくさんの人で大混雑です。

 

私はこの混雑を見て、

 

「えっ、ライブ会場・・・?」

 

って呟いてしまいました・・。

(席がたくさんあるのかなって思っていたので・・)

 

f:id:marukabb:20180814130414j:plain

 

テーブル席は多分予約でほぼ満席。

 

みんな自分のドリンクを持ちながら、立ち飲みです。

背の高い人に囲まれると身動きできません・・・。

 

この混雑に長くいるのは難しいと思うので、「ヘリポートのバーに行ってきたよー」っていう経験って感じで十分かなと思います。

 

もちろん、もし予約できる環境なら、予約していった方がいいかと思います。

私が行った時、予約した席で女子が6人くらいでおしゃれな食事を楽しんでおり、

とっても楽しそうでした。

 

ちなみにヘリポートなので、立ち入り禁止の部分もあります。(はじっことか)

黄色いテープが貼ってあり、ガードマンさん達がチェックしていました。

 

機会があれば、ぜひ行ってみてください!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた~

まさか自分が!?海外でクレジットカードがスキミングされた!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

突然ですが、みなさん。

クレジットカードのトラブルって経験ありますか?

 

今日は、いつの間にかクレジットカードがスキミングされていた話。

 

f:id:marukabb:20180809083915j:plain

 

クアラルンプールに2ヶ月半ほど滞在した帰国時のこと。

 

この日は、

 

クアラルンプール→ホーチミン→成田

 

という、ホーチミン乗継の便で帰国をしていました。

 

f:id:marukabb:20180909090500j:plain

(ベトナム航空で帰国)

 

ホーチミンは空港で乗り継ぐだけだったので、現地通貨は持っていません。

乗継時間中、喉が渇いたので、クレジットカードでジュースを買いました。

 

すると、

 

店員さん「このクレジットカードは使えないって。NO!」

 

え?なんで?

と思いましたが、深く考えずに、別のクレジットカードを使用しました。

 

機内では機内食を満喫し、クレジットカードのことはすっかり忘れ。

 

f:id:marukabb:20180909090535j:plain

(意外と和風要素もあるベトナム航空の機内食)

 

 

日本帰国後、自宅に到着。

 

海外では使用できないため、自宅に置いて行った携帯電話の電源を入れたら、

 

着信の嵐。

 

知らない番号からの着信は基本無視していますが、何度も同じ番号からかかってきているので、一応折り返し。

 

「こちら、〇〇カードお客様サービスセンターです。」

 

カード会社だった・・・!

 

「お客様のカードに不正利用と思われる利用がありますので、

2日前よりカードが使用できないよう止めさせていただきました。」

 

「数点確認をさせてください。」

「ここ数日、日本国内で利用をされましたか?」

「〇〇での使用をしましたか?」

 

 結果、すべての答えを照合し、

 

カードがスキミングされたと思われる

 

ということになりました。

 

以下が、流れです。

 

①おそらく、数日前にクアラルンプールで利用した際にスキミングされた

(どこでスキミングされたかは不明。ただ、怪しいのは駅の切符自動販売かと)

 

ホーチミン空港でクレジットカードが利用できなかったのは、カード会社が止めていたからだった

 

スキミング後、モバイルSUICAに少額ずつ何度も使用されている

 

④カード会社の管理上、スキミング被害と思われるものとして想定された

 

⑤カード会社からの連絡方法は緊急連絡先の電話のみ。何度もかけたがつながらなかった

 

スキミング被害が確定したため、被害額はカード使用歴から削除、新しいカードを自宅に送る

 

 

日本帰国ギリギリのタイミングだったので問題なかったのですが、

もしロングステイ中にカードが1枚使えなくなったらかなり厳しい・・!

 

ということで、今回の学び

 

・カード会社の緊急連絡先は、海外でも受信できる電話番号にする

 

・カードは念のため2~3枚持参する

 

会計時は店員にカードを預けっぱなしにするのではなく、会計場所まで一緒に行く

 

・できるだけ、自動券売機等ではカードを使わない

 

・カード利用履歴はWEBで見られるように登録し、利用履歴をまめに確認する

 

 

海外に関わらず、日本国内でもこういった被害は後を絶たないと思います。

できるだけ自衛できるよう、自分たちでも気を付けていきたいですよね。

 

 

それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

クアラルンプールのお得な平日の中華ランチ!ランチだからお得!

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

今日は、クアラルンプールのお得な中華ランチのご紹介。

 

クアラルンプールも、平日のランチタイムには日本のようにビジネスマンに向けて

お得なランチがあるお店があります。

 

今日はこちら

 

Grand Imperial Seafood Hotpot & BBQ

 

f:id:marukabb:20180902161749j:plain

 

です。

 

場所は、ブキビンタンのパビリオンの一部、パビリオン・エリートの中。

 

 

夜はその名の通り、お鍋(Hotpot)と鉄板焼き(BBQ)のお店のようですが、

平日のお昼にはお得なセットランチがあります!

(しかもランチなのに17時までがありがたい!)

 

f:id:marukabb:20180902160719j:plain

 

麺類と、飲茶、セットによっては薬膳茶のようなものがついて、

大体 550円~900円位。

 

お店の雰囲気はこんな感じで、たぶん夜は高いお店なのだと思います。

 

f:id:marukabb:20180902160856j:plain

 

私たちはいつも、一人がセットランチ、一人は単品の麺を頼んでシェア。

単品の麺は、通常メニューから注文できます。

 

こちらは、SET Cのランチ。

 

上から、

 

Dry Noodle with onion oil

(玉ねぎオイルのドライヌードル)

Steamed prown dumpling with hot & spcy sauce

(ピリ辛の蒸しエビ餃子)

Steamed Slew Mai

(シュウマイ)

 

26.80RM (約750円)

 

f:id:marukabb:20180902160947j:plain

 

こちらは、単品から、

 

La Mian with hot & sour thick soup

(酸辣湯麺)

 

約15RM (約420円)

 

f:id:marukabb:20180902161442j:plain

 

どちらもとってもおいしかったです!!

 

マレーシアの人は辛い物が好きな人が多いので、こういった中華も本格的に辛いものが多いんですよね。

辛い物が苦手な人は、Spicyとついたメニューには気を付けた方がいいかも。

 

また、平日のランチタイムは日本と同様、近くで働くビジネスマンで混み合うことが多いです。

 

少し早めに行くことをおすすめします。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

その名も「鉄のモスク」!ピンクモスクと合わせていかが?

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

クアラルンプール近郊の街、プトラジャヤ

今までこんな記事を書いてきました。

 

 

marukabb.hatenablog.com

 

 

marukabb.hatenablog.com

 

 

今日は、もし時間があったらぜひ立ち寄ってほしい、その名も

 

鉄のモスク (アイアンモスク)

 

をご紹介します。

 

f:id:marukabb:20180821120502j:plain

 

アイアンモスクは、こんな感じで、とても近代的な建物の形をしています。

2009年に完成したモスクで、マレー語の名前は

 

Masjid Tuanku Mizan Zainal Abidin

トゥアンク・ミザン・ザイナル・アビディン・モスク

 

その見た目から、鉄のモスク、アイアンモスクまたはスチールモスクとも呼ばれています。

 

 

ピンクモスクから行く場合、近そうに見えますが歩いて移動するのは大変なので、

Grabを使うとよいかと思います。

 

観光客が訪れることが可能な時間はこんな感じ。

ローブも無料貸し出しがあります。

 

f:id:marukabb:20180821120819j:plain

 

ガイドブックにはあまり掲載されていないのですが、他のモスクと違う近代的な雰囲気はぜひ見てみてほしいです。

 

f:id:marukabb:20180821120905j:plain

 

ちなみに私たちは、午後の時間帯に合わせ、

まずアイアンモスク、それからピンクモスクと回りました。

 

アイアンモスクの近くで時間が空いた場合、近くのDorset Putrajayaというホテルの中にHero Market というスーパーが入っているので、時間をつぶしてもいいかも。

 

 

 今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた~

一度は見てみて!ピンクモスク、クアラルンプールからサクっと見に行こう

こんにちは、旅するノマド夫婦です。

 

先日の記事で、プトラジャヤという街の半日観光ツアーについて書きました。

 

marukabb.hatenablog.com

 

今日は、この中の

 

ピンクモスクだけでも見に行きたい

 

という人へ。

 

(ちなみに我が家は、

1回目:格安バスツアー

2回目:もっとゆっくり見たくなり、自分たちでプトラジャヤ

という感じで2回行きました)

 

f:id:marukabb:20180821115147j:plain

 

ピンクモスクは、クアラルンプール近郊の都市、「プトラジャヤ」にあります。

 

プトラジャヤまでは、クアラルンプールから電車で行くことができます。

 

まずは、KL Sentral駅まで行き、そこから空港行きの、KLIA Transit に乗って、

Putrajaya/Cyberjaya という駅で降ります。

 

KLIAという電車は、Express が空港直行の特急、

Transit が各駅停車の空港行、という感じです。

 

時刻表はこちら

 

https://www.kliaekspres.com/wp-content/uploads/2018/03/New-KT-Schedule-14MAR2018.pdf

 

プトラジャヤ/サイバージャヤ駅からピンクモスクまで、歩いて行くのはとても大変

 

地図上はなんとなく近そうに見えるのですが、プトラジャヤは一つ一つの

建物がとても大きく、想像以上に距離感が遠いんです。

 

駅からは、Grab で行くのをおすすめします。

 

また、ピンクモスクに限りませんが、モスクは

祈りの時間と観光客が入れる時間

が分かれています。

 

参考までにこちらをご覧ください。

 

f:id:marukabb:20180821115651j:plain

引用元:

【プトラモスク】Masjid Putra(ピンクモスク)【観光情報】 | マレーシアマガジン

 

このピンクモスク、日本人はあまり見かけませんが、とにかく東アジア人の

団体が多いです。

 

特に午後の時間帯、2時~4時は団体客でごった返しています。

 

午前中に行った方がゆっくり見ることができると思います。

 

入り口はこんな感じ。

ローブも無料貸し出しです。

 

f:id:marukabb:20180821115842j:plain

 

中に入ると、とにかくすべてがかわいらしいです!

 

f:id:marukabb:20180821115930j:plain

 

f:id:marukabb:20180821115958j:plain

 

ピンクモスクの近くには、フードコートもあります。

 

ムスリム対応なので、アルコールや豚肉が含まれたものの販売はありませんが、

小腹が空いた休憩にはいいかも。

 

また、このフードコート近くに

オウムを肩に乗せてくるおじさんたち

がいますが、料金を取られますので、気を付けてください

 

最後に1点。

 

プトラジャヤはすごく暑い。とにかく暑くて有名。です。

 

クアラルンプール市内よりも暑く、一つ一つの建物が大きいので歩いて移動するのはとても大変です。

服装や、体調の管理に気を付けてくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

ではまた~